代表 活動・講演予定SCHEDULE

スペースなる代表 梶原厚子・2018年度の活動予定です。

2018年7月3日(火)

東京女子医科大学 

在宅看護論「小児疾患患者への訪問看護活動と在宅ケアシステム」講義

 

2018年7月29日(日)

株式会社東京リハビリテーションサービス・株式会社三輪書店 共催セミナー  武蔵野スイングホール

「小児訪問看護をはじめよう~在宅でできる早期療育~」講師

 

2018年8月4日、9月22日(土)

千葉県看護協会 千葉県看護会館

「NICU看護師育成研修~生活モデルを基盤とした在宅移行支援~」講師

 

2018年8月29日(水)

茨城県看護協会 茨城県看護協会教育センター

訪問看護師養成研修「小児・重症心身障がい児看護」講師

 

2018年9月7日(金)

江東区医師会 江東区医師会館4F講堂 18:30

小児在宅医療を支えるチームケア

 ①小児の在宅生活を支える人材と役割

 ②小児在宅医療における多職種協働と地域連携の実際

 

2018年9月29日(土)

福岡市障がい者基幹相談支援センター

「医療的ケア児等コーディネーター養成研修」講師

 

2018年10月6日(土)

愛媛県看護協会 愛媛県看護研修センター

「医療的ケアを要する障がい児の在宅支援」講師

 

2018年10月28日(日)

東京都小児等在宅移行研修事業多職種合同研修

 

2018年11月6日(火)

千葉県看護協会 千葉県看護会館

地域包括ケアを進めるための看護活動及び、医療的ケア児を進めるための看護活動

「医療から在宅療養へ移行支援~乳児期から高齢期までを対象とした支援事例から学ぶ~」講師

11月10日(土)

京都府看護協会

小児の在宅支援

 

11月15日16日

愛知県H30年度医療的ケア児コーディネーター養成研修(事例検討)

 

11月24日(土)

第13回医療の質。安全学会学術集会

地域患者家族を支える医療者の役割を考える

重度障害のある子どもへの支援を通して

 

11月26日(月)

埼玉県H30年度医療的ケア児コーディネーター養成研修:医療

12月1日(土)

 

12月3日

 

12月10日

東京都H30年度医療的ケア児コーディネーター養成研修:ライフステージ

 

2018年12月8日(土)

東京都小児慢性特定疾患児童等自立支援事業・相互交流支援事業

慢性疾患をもつ子の‘育ち’のために~交流会シリーズ5~

「成長と発育に不可欠 ‘遊び’ part2」~体験・懇談~

講和:感覚統合や愛着形成等について

 

12月15日16日

ふわりんくるーじょん

 

 

一般社団法人 日本小児看護学会

理事会企画30周年記念事業 人材養成研修 PR研修

『地域で暮らす医療的ケア児を支援する看護師を増やそう‼』

2019 年1月12日(土)10:00~16:00 ユニバープラザ2Fユニディ(神戸市学園都市) 

2019年2月9日(土)10:00~16:00 ワイム貸会議室 (四谷3丁目)

 

2019年3月6日(水) 7日(木) 9:00~17:00

『広島県医療ケア児等コーディネーター養成研修』演習・ファシリテーター

広島県立障害者リハビリテーションセンター

医療センター2階 多目的ルーム

 

 

2019 年3月11日(月)14:00~15:30 東京都社会福祉保健医療研修センター 501教室

平成30年度 東京都周産期母子医療センター等NICU入退院児支援コーディネーター連絡会

 

2019年3月14日(木) 9:00~12:00 都立府中療育センター あじさい館

東京都重症心身障害プロフェッショナルナース育成研修 講師